norinori53’s diary

日々感じる53(ゴミ)な事

ブログをスラスラ書く方法

34歳、夢なし、趣味なし、希望なし。

 

さて、まずは得意の言い訳をさせていただく。

日付が変わって1時。

時間がない。

本当は書きたいことがあるが、サラッと書かせていただく。

 

 

こういった事を毎週していると今更ながら気付いたことがあった。

薄々気付いていた事。

よくある、偉そうなタイトルにしておきながら当然の事を書かせていただく。

 

 

ブログなど文章をスラスラ書く方法。

それは、

「このブログを書きたい!」

と思った時はなるべく早く書くべきだという事。

日常生活していて

「これ書きたい!」

と思った事がある時はスマホのメモ帳につけている。

メモ帳につけた時は書きたいと強く思っているのであれこれワードが頭に浮かんでくる。

今メモ帳を見るとズラズラネタが書かれている。

なぜこんなにあるのか。

とりあえずメモ帳に付けるのだが、書かずに放置しておくとどうでもよくなるのだ。

そう、時間の経過と共に書きたい事も思い浮かばなくなり、書きたいとも思わなくなるという事。

 

 

僕が凡人だからというのは大いにあると思う。

文章を作る能力が低く、まだ板についてないという事も大いにあると思う。

あっちもこっちも考えられない低脳な頭だからというのは大いにあると思う。

それはさておき。

今も今日本当は書きたかった事が頭の中でチラついている。

それを時間がないのを理由に書かなかった。

これはある種の賭けである。

「さあ書こう」

となった時、頭の中に分かれ道ができた。

 

1.時間がないから書きたいネタは後日

2.時間がないけど今書きたいネタを書く

 

今日はここで1を選択したが、今日のような遅い時間に書き始めた場合は大体1を選択する。

理由は下記の通り。

 

・時間がない中書いてしまうと、時間に追われて無理矢理書き終えてしまう

・書きたい内容だったのでスラスラ書けるが、ついつい長くなってしまい、明日眠い

 

稀にどうしても書きたくて今1番書きたい事を書くが、この2つの不安要素のため書きたい事は後日にしてしまう事が多い。

 

 

 

ここでまた当たり前の事を書いてしまうが、書きたい事を書くためにどうすれば良いか。

 

1.帰宅してからの時間配分をある程度決める

2.他の事より先にブログを書く

 

特に2を優先するのが重要なのかと思う。

おそらくこれは僕の性格の問題があるが、切羽詰まらないと中々行動しないダメな人間なタメ、書き始めるのが遅い。

結果書きたい事を先延ばしにしてしまう。

結果書きたかった事の熱量がなくなる。

相変わらずだらしない。

 

 


ブログをスラスラ書く事に関わらず気付いてしまった。

したい事は出来るだけ早めにするのがベストだという事。

「鉄は熱いうちに叩け」

昔の人はうまい事を言ったものだ。

そしてこんな当たり前の事に気付いた34歳の僕はなんと哀れな人間なんだ。

今日も自分のしょうもなさにまた気付いてしまった。