norinori53’s diary

日々感じる53(ゴミ)な事

名前の通り!やよい軒の新メニュー!

34歳、夢なし、趣味なし、希望なし。

 

 

 

 

 

今や町中のあちこちに点在する定食チェーン店。

 

僕の地元は西日本なので、学生の頃はJoyfulによく行ったものだ。

 

12、3年前、確か唐揚げ定食が税込500円程度だった。

 

しかも大盛り無料。

 

今思うと安い。

 

コンビニ弁当とそう変わらないじゃないか。

 

そんなJoyfulも、ココ名古屋では見かけない。

 

しかし、ウチの近所にはやよい軒という全国屈指の定食チェーン店がある。

 

白米代わり自由。

 

米をバクバク食べたい人にとってはかなり嬉しいオプション。

 

ちなみにやよい軒の唐揚げ定食は約700円。

 

この価格を考えてもJoyfulはかなり安い。

 

Joyfulの唐揚げ定食の味は覚えていないが、やよい軒の唐揚げ定食は時々食べいん行く。

 

僕が偉そうに言うのもおかしいが悪くない。

 

しかし、ここ最近は少し飽きかけていた。

 

そんなやよい軒に気になる新メニューが登場した。

 

9月末から気になっていたが、なかなか食べるタイミングがなかった新メニュー。

 

10月も入り、1週間が過ぎた頃、やっといただけるタイミングきた。

 

 

 

 

 

一日働き、帰宅途中。

 

ワクワクしながらやよい軒へ入店。

 

やよい軒にワクワクしながら入る34歳もそうはいないだろう。

 

迷わず食券を購入。

 

ワクワクしながら席に着く。

 

待ち時間はそんなになかった。

 

ついにテーブルの上に上陸。

 

f:id:norinori53:20191009235947j:plain

やみつき油淋鶏定食〜たっぷりネギに香味ダレをかけて〜790円(税込)

 

雑に盛られ、茶碗の端に米がこびりついている辺りがやよい軒らしくてまたいい。

 

メニュー名通り、ネギもたっぷり乗ってある。

 

嘘をついてない辺りがまた心地いい。

 

と、一応オフィシャルサイトを確認。

 

www.yayoiken.com

 

あれ。

 

またケチをつけるようで申し訳ないが・・・。

 

肉がやたら大きく見える。

 

しかしこれは肉を大きくしているのではなく、鉄板を小さくしているのではないかと思う。

 

実際に唐揚げも満足できるサイズだったので文句は一つもない。

 

さあ実食。

 

お!

 

これは・・・。

 

本当に「やみつき」だ。

 

もしくは

 

ご飯がススム!」

 

とかでもハマるだろう。

 

予想通りだが味が濃い。

 

しっかり甘い。

 

鉄板の上に乗っているタレにつけて唐揚げを食べる。

 

上に乗っているネギと一緒に食べる。

 

米の相棒にピッタリ。

 

最初に盛られてきた米なんてペロリといってしまった。

 

茶碗一杯につき唐揚げ2個といったとこだろうか。

 

これならイケるとおかわりに走る。

 

これでもかというぐらい盛ってやった。

 

f:id:norinori53:20191010002303j:plain

ご飯おかわり後

さあ後半戦のスタート。

 

やや米の盛りすぎ感は否めなかったが、それでもこの油淋鶏の甘辛いタレとネギ、唐揚げの味は破壊力があり、ちょうどよく平らげることができた。

 

「やみつき」

 

 

「ネギ盛り」

 

 

嘘偽りなかった。

 

そしてしっかり

 

「香味ダレ」

 

がかかっていた。

 

お腹が空いて割とリーズナブルにガッツリ食べたい時。

 

もし良かったらこの

 

「やみつき油淋鶏定食」

 

を思い出していただければと思う。

 

そしてまだ食べたことのない方は、ぜひ一度ご賞味いただきたい。