norinori53’s diary

日々感じる53(ゴミ)な事

お得情報!やよい軒の必殺クーポン!!

35歳、夢なし、趣味なし、希望なし。

 

 

 

 

 

 

 

少し前、やよい軒で史上最大の値引きキャンペーンが行われた。

 

キャンペーンに目のない僕はもちろん期間中に突入した。

 

norinori53.hatenablog.com

 

約300円の値引き。

 

約40%弱の値引率。

 

季節の終わりに行われるアパレル系のセールじゃあるまいし、原価率の高い飲食店では破格の値引率だろう。

 

そんな熱いキャンペーン中、あるクーポン券たるものの配布も行われていた。

 

f:id:norinori53:20200924005838j:plain

 

ん!?

 

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

 

約150円程の品が無料でいただけるという、これまたお得な無料券ではないか!

 

何の気なしに受け取った時に心の中で呟いた。

 

「絶対使ってやる」

 

それと同時に有効期限にも注意したのは言うまでもない。

 

12日間か・・・。

 

忘れないようにしないと!

 

そう。

 

こういった熱いクーポン券は有効期限が重要だ。

 

期限を過ぎるとただの紙切れになってしまう。

 

僕にぬかりはなかった。

 

今日の晩飯は冷凍チャーハンとカップラーメンの必殺コンボの予定だったが、この「忘れないようにしたいと!」という心の叫びを思い出した。

 

帰宅途中、迷う事なくやよい軒へ直行。

 

コスパ抜群の唐揚げ定食を選択。

 

着席。

 

店内なかなかの客数。

 

スタッフの声が聞こえてくる。

 

〇〇定食と卵焼きです。

 

ん!?

 

やはりこのお得なクーポン券を使う手はないと考えることはみんな同じか。

 

仕切り越しの隣のオッさんもクーポン券を使用していた。

 

「ちょっと待ってね」

 

オッさんの声が聞こえる。

 

どうやらクーポンけんを切り離していないらしい。

 

この辺り、僕はぬかりがない。

 

f:id:norinori53:20200924010819j:plain

 

いただいてすぐ、自宅で切り分けて財布に忍ばせていた。

 

そして使用!

 

f:id:norinori53:20200924010858j:plain

 

ミニサバ小鉢だっ!

 

待機。

 

そう待つ事なく僕の元へ唐揚げ定食が運ばれてくる。

 

f:id:norinori53:20200924010945j:plain

 

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

 

本当にサバの小鉢が乗っている!

 

まあ券を渡したのだから当たり前といえば当たり前だが。

 

いや待て。

 

抜け目がない僕は(というかただセコイだけ)他の部分に目がいってしまう。

 

f:id:norinori53:20200924011110j:plain

 

ちょっとちょっと。

 

唐揚げがあからさまに小さいではないか。

 

セコいクーポンを使っておきながらセコイ話だが、いつものことながらここに少し不満を感じてしまう。

 

運は良い時は写真右のサイズの唐揚げがもう少し皿の上に乗っている。

 

ちくしょう。

 

どうやら今日はついていないらしい。

 

まあいい。

 

とりあえず食すぞ!

 

唐揚げとご飯の割合を調整しながらいただく。

 

うむ。

 

相変わらずのコスパだ。

 

我ながら感想もセコイ。

 

そして!

 

以前は小皿に少し盛られていたスパイスが!

 

f:id:norinori53:20200924011603j:plain

 

好きなだけプラスする事が可能に!

 

このスパイスとマヨネーズを組み合わせると味が濃くなり、白米とのマッチング率が上がる。

 

唐揚げをいただいて、さあサバだっ!

 

いただいたクーポン券に記載されているのを目にして手に入れた情報だが、やよい軒は出汁といったオプションもあるらしい。

 

しかも無料で。

 

無料!

 

最高のフレーズだ。

 

しかもこのミニサバの小鉢は出汁茶漬けにピッタリらしい。

 

上に貼った写真にも写っているが海苔とワサビまで付いている。

 

「ピッタリ」というよりむしろ「サバ茶漬けにして下さい」と言っているようなものではないか。

 

さあさあご飯のおかわりを行って出汁の投入だっ!

 

意気揚々と向かった僕だったが敢えなく撃沈。

 

いくら押してもポットから出汁は出てこない。

 

ちくしょう!

 

諦めてご飯に解したサバ、海苔、ワサビを乗せてサバめしをいただいた。

 

しっかりいただき、満腹になったところでフィニッシュ。

 

色々文句はあったが、なんだかんだ言って700円で満足させていただいた。

 

まだクーポン券はあるし有効期限もある。

 

次回は是非サバ茶漬けをいただきたい。

 

 

やよい軒史上最大の値引き祭り!

35歳、夢なし、趣味なし、希望なし。

 

 

 

 

 

 

先週、仕事が終わって帰宅中にとんでもない広告が目に入ってきた。

 

f:id:norinori53:20200914233333j:plain

 

え!?

 

に、にひゃくななじゅうえんの値引き!?

 

え!?

 

更に更に。

 

f:id:norinori53:20200914233444j:plain

 

え!?

 

に、にひゃくきゅうじゅうえんも値引き!?

 

え!?

 

このポスターを見た瞬間に僕の頭の中でそろばんが弾かれる。

 

あ、かなり余談ではあるが僕は小学生の頃そろばんを習っていた。

 

1級まで取得し、中学生になって部活動が忙しいという理由でやめたが・・・。

 

今となってはそろばんなんて覚えるよりもプログラムを書けた方が武器になるだろう。

 

僕の人生にとって全く意味のない事ではなかったが、あの時間はなんだったんだろうと少し思ってしまう。

 

未来は本当にわからない。

 

40歳になった僕はどう過ごしているんだろう。

 

50歳になった僕はどう過ごしているんだろう。

 

何も持っていない30代半ばの僕には明るい未来は予想できず、不安しかないが。

 

しかし、「未来はわからない」という事は、極めて僅かな可能性ではあるが、幸せに過ごしているという未来も考えられる。

 

まあ考えたところで今現在何か変えられるわけでもないので本題に戻させていただく。

 

さあ!

 

もちろんこういったお得なキャンペーンに目がない僕は、初日に張り切って足を運んだ。

 

お客さんが多過ぎて入れないのではないだろうか。

 

少しの不安を持ちながら入店。

 

あれ。

 

割と空いている。

 

みんな僕みたいにキャンペーンに乗っかるわけでもないのか。

 

そう思いながら食券購入パネルの前に。

 

おお!

 

f:id:norinori53:20200914234902j:plain

 

本当に値引きされている!

 

と思ったが、当たり前だ。

 

あんなオフィシャルなポスターを店前に貼って宣伝しているのだからしないわけないだろ。

 

相変わらずのアホっぷり。

 

まあそんな間抜けな話は置いておき。、

 

さあどっちにしようか。

 

ここでセコイ性格が顕著に出る。

 

値引額、値引率が高い方にしよう。

 

ほとんど悩むこともなく味噌カツ煮定食を選択。

 

着席、スタッフが食券を確認する。

 

するとどうだ。

 

どのくらいの時間だっただろう。

 

1〜3分ぐらいだろうか。

 

測っておけばよかった。

 

とてつもないスピードで運ばれてくる。

 

割と遠くからスタッフが味噌カツ煮定食を運んでいるのが見えたが、早過ぎて自分のオーダーしたものだと信じられなかったぐらいだ。

f:id:norinori53:20200915000051j:plain

これは絶対揚げていない。

 

そう思いながらいただく。

 

あれ。

 

中身の肉が薄い。

 

あまり豚の味がしない。

 

いや、オマエ値引きキャンペーンで安くいただいているくせに文句垂れるなよ。

 

毎度の事ではあるが自分で自分にツッコミを入れる。

 

とりあえず味は濃いので少しかじってバクバク米を口に運ぶ。

 

とにかくお腹を膨らませるぞっ!

 

最初に茶碗一杯を平げ、やよい軒の嬉しいごはんおかわり自由を利用する。

 

追加の米をおかわりするために席を立つ。

 

え!?

 

なんだこれは!

f:id:norinori53:20200915000105j:plain

すげえ!

 

ごはんおかわりがオートメーション化されている!

 

なんとなくカッコイイという理由で横文字を並べてみたが、「オートメーション化」とは少し違う気もする・・・。

 

コロナが産んだ便利な機械だろう。

 

まあ元々あったとは思うが、一般化されやすくなったという事だと思う。

 

何度もおかわりのために席を立つのは面倒なのでとりあえず中盛だ!

f:id:norinori53:20200915000445j:plain

これでまた味噌ダレをおかずにバクバク米をいただく。

 

お腹パンパンになったところでごちそうさま。

 

 

 

 

 

 

 

それから翌日。

 

もちろんもう一品のチキン南蛮定食をいただくぞ!

 

という事で足を運ぶ。

 

するとどうだ。

 

入り口で待っているお客さんがいる。

 

驚きのトドメはコチラ。

f:id:norinori53:20200915001549j:plain

散々文句を言ったが前の日に味噌カツ煮定食を食べておいてよかったと思った。

 

食べていなかったらおそらく食べたくて仕方なかっただろう。

 

逃した魚は大きい心理になっていたに違いない。

 

とりあえず入店、食券を購入。

 

店内見渡すと仕事帰りのサラリーマンでいっぱい。

 

このことから昨日の空き具合の理由はまだこの値引き祭りが浸透していなかった事が考えられる。

 

やっぱり誰しもがお得なキャンペーンに乗っかりたい気持ちがある事が証明されたのではないかと思う。

 

スタッフから同じフレーズが聞こえてくる。

 

「お待たせしましたチキン南蛮定食です。」

 

もちろん僕の席でもその案内フレーズが。

f:id:norinori53:20200915002143j:plain

コチラのメニューも味噌カツにと同じく濃い目の味で米がススム。

 

バクバクバクバク。

 

米のおかわりとバランスを考えながら食べる。

f:id:norinori53:20200915002309j:plain

半分程食べたところでごはん中盛のおかわり。

 

フィニッシュ。

 

史上最大の値引きでお得に定食をいただいた2日間だった。

 

そして感じた事が1つある。

 

僕の友人のSはここの唐揚げ定食が好きなのだが、確かにやよい軒の唐揚げ定食はコスパがいい。

 

さすがコスパの鬼、友人S。

 

実は値引き初日にお得なクーポン券をもらったので、機会があればそのクーポンを使用してブログに掲載しようと思っている。

 

もしよかったらまたこのしょうもないブログを覗いていただけたら嬉しい。

 

 あ。

 

コチラのやよい軒史上最大の値引き祭り、9月16日までのようなのでまだ訪れていない方は是非。

暑いだけじゃない!GoToトラベルが熱い!

35歳、夢なし、趣味なし、希望なし。

 

 

 

 

 

 

 

2020年、気付けば9月に入っている。

 

小さい頃、親がよく言っていたものだ。

 

「お盆が過ぎたらすぐに正月がくるよ」

 

自分も年をとった今になって強く共感してしまう。

 

そして日本の8月と言えば1年で1番暑い1ヶ月だろう。

 

そんな夏の風物詩として甲子園や花火大会があり、それらにふれる事で夏がきたと感じていた。

 

他にもフェスにいくことによって、海やプールにいくことによって夏を感じてきた人もたくさんいらっしゃるだろう。

 

しかし今年は新型コロナウイルスの影響もあり、そういったイベントが軒並み中止に追いやられた夏となってしまった。

 

例年と違う夏を過ごし、いつの間にか終わってしまった。

 

新型コロナウイルスが世にはびころうとも気温の上昇とは無関係。

 

地球温暖化は止まる事もなく、日本の夏は相変わらず暑い。

 

8月お盆をすぎると残暑と呼ばれ、9月に入ると雰囲気的に秋っぽいイメージになるといった少し前の日本とは今や程遠い。

 

真夏日と呼ばれる30度を軽く超え、猛暑日と呼ばれる35度に達する事なんてザラにある。

 

暑いのが嫌い、と言うか暑くて汗を書くのが嫌いな僕にとっては苦痛の日々が続いている。

 

そんな暑くて地獄の日々の中、違う漢字である「熱い」キャンペーンが実施されていることに今になって気付いた。

 

なんでも実際に体験しないとわからない事が多い。

 

と言うが、本当にそうだと思う。

 

来週野暮用で県外に遊びに行く予定があるのだが、せっかくなので政府が実施している「GoToトラベル」とやらを活用してみようと思って1泊してみることにした。

 

何かに乗っかる「キャンペーン」と銘打たれるお得なイベントには弱い。

 

norinori53.hatenablog.com

norinori53.hatenablog.com

norinori53.hatenablog.com

norinori53.hatenablog.com

 

過去当ブログに投稿した記事の一部を掲載したが、あくまで一部。

 

いかに僕がキャンペーンに乗っかっているかがわかる。

 

この事から、自分は大して努力もせずに得をしようというヘタレでセコイ根性が垣間見える辺りが我ながら自分らしい。

 

とりあえずお得意サイト、じゃらんを開く。

 

学生の頃からじゃらんを見るのは好きで、旅行にいくたびにお世話になった宿泊予約サイト。

 

さあどのホテルに泊まろうか。

 

日付を指定して検索する。

 

ん!?

 

何やらアイコンが目に付く。

 

「GoToトラベル対象」

 

おお。

 

これか。

 

でもどうやって適用してもらうのだろう。

 

GoToトラベルの概要ページを確認するが、具体的にどうすれば適用してくれるのかがハッキリ明記されていない(ような気がした)。

 

なんだかなあ。

 

そう思っていると別のアイコンに目がいく。

 

何々。

 

500円クーポンを獲得してお得に泊まる!?

 

なんだそれは!?

 

「お得」

 

この言葉につられ、とりあえずクリック。

 

おお!

 

どうやら先着何名かが(1400名だったかな)500円OFFクーポンをもらえるらしい。

 

どうせもうもらえないんだろうな。

 

そう思いながら案内に沿って進む。

 

えーーーーーーーーーーーーーーー!

 

すんなりクーポンを手に入れることに成功。

 

オイオイなんだこれは。

 

とりあえずこのクーポンを使ってやろう。

 

そう思ってホテルの予約に進む。

 

支払い金額が表示される。

 

ん!?

 

よくわからないが、勝手にGoToトラベル分適用になり、元々の金額から値引きされているではないか!

 

なんだこの激安プランは。

f:id:norinori53:20200904002202j:plain

 

合計料金からGoToトラベル分の35%が値引きされ、そこから更に500円の値引きが入る。

 

f:id:norinori53:20200904002424j:plain

上に貼った画像は2人写っているが、もちろん僕は1人で喜んだ。

 

安い!

 

安すぎる!

 

ほとんど半額ではないか!

 

しかもこのプランは朝食付き!

 

朝食付きで1泊2425円!?

 

しもこ税込み!

 

安い!

 

安すぎる!

 

僕も僅かながら税金を納めている。

 

かなり底辺だがせっかく税金を納めているのだから、せっかくだから使ってやるぞ!

 

と、またこんなコメントをしてみるが。

 

とにかくシンプルに安く旅行できるので、まだ活用していない方は是非このGoToトラベルを利用していただきたい。

 

スシローの大切りキャンペーンに突撃!

35歳、夢なし、趣味なし、希望なし。

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらずの飲食店のキャンペーンを探す日々。

 

何かお得なキャンペーンはないか。

 

期間限定メニューはないか。

 

スマホを駆使して探す。

 

見逃すわけにはいかないので定期的にチェック。

 

と言う訳で今日も飲食店キャンペーンネタ。

 

今日のキャンペーンはこちらのお店!

www.akindo-sushiro.co.jp

そう!

 

日本屈指の回転寿司チェーン店スシロー。

 

熱そうなキャンペーンを行っている時は1度は食しに行く。

 

かなり前のなるが、3貫ネタキャンペーン時のブログを書いた。

norinori53.hatenablog.com

今現在行っているキャンペーンは「大切りネタ」!!

 

同価格でサイズの大きいネタをいただこうという僕らしい、相変わらずのセコイ発想を基盤にお店へ向かった。

 

今回の大切ネタ、8月の途中から行っている大切りキャンペーンのネタを変更してのイベント。

 

今回注目のネタは脂の乗っている青魚、みんな大好きハマチ!

 

お店は割と空いており、待つ事なく着席。

 

とりあえずタッチパネルを触る。

 

寿司の流れているベルトに少し目を向けると、オーダーに入る。

 

ワサビ、冷水を机の上にセッティングし、オーダーネタが流れてくるのを待つ。

 

♪♪♪〜!

 

僕のオーダーしたネタが近づくとタッチパネルから呼びかけが。

 

続々と流れてきて一気に机の上に並べる。

 

まずはコチラ。

f:id:norinori53:20200903002508j:plain

今回注目のネタ、ハマチ!

 

しかも2皿!

 

確かに通常より大きい・・・。

 

もしかしたら薄めに切っている可能性もあるが、そこは考えないことにする。

 

それからコチラ!

f:id:norinori53:20200903002639j:plain

さんま!

 

なんとコチラも1皿100円!

 

さんまの収穫量が減っていると言うニュースが流れる中、1皿100円。

 

恐るべしスシロー。

 

と、同時になぜ今時期さんまの寿司が1皿100円なのか、どこか怪しいとも思ってしまうがそこは心の中にグッと閉じ込める。

 

ではスシローセッティングのスタート!

f:id:norinori53:20200903002953j:plain

醤油皿がないので、1皿空けてそこに流し込む。

 

この大切りハマチ、並べるとまた見栄えがいい。

 

バクバク口に入れていく。

 

うん、これで100円ならかなりありがたい。

 

そう思いながら食す。

 

それから回転寿司の定番として忘れてはいけないのがコチラ!

f:id:norinori53:20200903003139j:plain

オニオンサーモン!

 

このネタは上にオニオンスライスが乗っているため、上から醤油をかけるのが僕の定番スタイル。

 

一緒にいく人なんているわけでもなく、1人で行っているためバクバク食す。

 

食事を楽しむと言うより、餌を食べている気分にさえなる。

 

あまりキレイではないし、我ながら人間らしくない食べ方。

 

と、バクバク食べすぎて忘れていた。

 

平日スシローにいく醍醐味の1つ、コチラの商品を忘れてはいけない。

f:id:norinori53:20200903003447j:plain

かけうどん!

 

なんと130円(税抜)!

 

180円のあおさ汁や赤出汁より安く、お腹も膨れる。

 

味もあっさり、さすがお寿司のお供にピッタリ。

 

平日スシローに行った時には是非ともオーダーしたい1品。

 

それから何を食べようか。

 

もう少しお腹を膨らませよう。

 

この事から選んだ品はコチラ!

f:id:norinori53:20200903003714j:plain

海老天にぎり!

 

コチラの商品は甘だれでいただく。

 

ちょっと変わり種で気分転換にはバッチリ。

 

最後に何を食べようか。

 

少し考えた結果、ラストはやっぱり大切りネタのハマチに。

 

写真撮影を忘れてしまったが、最後のハマチを食してフィニッシュ。

 

会計のため、タッチパネルで係員を呼ぶ。

  

今日はいくらか・・・。

 

803円(税込)!

 

寿司、うどん、天ぷら、バリエーションに営む一連の商品をいただいて800円!

 

満足度は高かった。

 

平日たまに行う僕のささやかな贅沢。

 

明日からまた犬のメシみたいな自炊生活だ!

 

いや、犬の方が良いもの食べているかもしれない・・・。

 

引越し先が見つからない

35歳、夢なし、趣味なし、希望なし。

 

 

 

 

 

 

 

今年の4月。

 

僕の住んでいるマンションが建て直すとの話を受け、大家の雇う弁護士から退去宣告をされた。

 

期限は約半年。

 

とは言え、軽く調べたところ、どうやら法律では借主の方が強いらしく、必ずしも退去しないといけないわけではないらしい。

 

そして退去宣告をを行うには最低半年前でないといけないらしい。

 

ん?

 

必ず退去しないといけないわけでもないのに半年前には退去宣告しないといけない?

 

法律に関する僕の知識の浅さが露呈される事となったが、グレーな部分なのだろう。

 

と言う事にしてとりあえず話を進める。

 

そして出ていく出ていかないかは、人間としてのモラルの部分もあるかなあという結論に至る。

 

住人が続々と出て行き、建物内で人とすれ違うことが少なくなった。

 

あれ。

 

ギリギリまで動かないクズ野郎の僕は気付くと取り残されていた。

 

そして取り残されている今になってもなぜか焦らない。

 

せっかく引っ越すのだから自分が納得した物件にしたい。

 

期限が迫ろうがなんだろうが知ったこっちゃない。

 

・・・そこまでは思わないが焦って決めて、引っ越した後に後悔するのだけはしたくないからだろう。

 

毎日毎日物件検索サイトを見ているが、なかなかピンとくる物件が見つからない。

 

おそらく、そんなにお金を出すつもりもないくせにそれなりの立地と清潔さ、広さを求めている。

 

何かを妥協しないといけないのはわかっているが、どうもピンとこない。

 

実際に内覧も4件程したが、実際に見ると広さやオプションの充実度がデータと違い、決定まで行き着かない。

 

新型コロナの流行でやたらリモートリモートといった声が聞こえてくる昨今。

 

しかし、ネットからの情報だけではわからない事も山ほどあることを痛感させられた物件探しとなった。

 

そして物件が決まった後も面倒なことがたくさん待ち構えているのは目に見えている。

 

住所変更だの転居届だの盛り沢山。

 

もちろん引越し業者と簡単な打ち合わせも待っている。

 

打ち合わせと言っても大したことをするわけではないが、様々なことが重なりすぎて手間に思えるのだろう。

 

この引越しを機に不要な物も捨てようと思っている。

 

そう言えば退去勧告が来た時に当ブログにも掲載した。

 

norinori53.hatenablog.com

 

偉そうに「断捨離だ!」とか語ってみたがこれも意外と手間。

 

洋服や小物等、ゴミ袋に打ち込んで捨てられる物ならまだしも、大きい物はやれ粗大ゴミ業者に連絡だのなんだのとなる。

 

先日仕事の休憩時間に業者に連絡したが、なかなか連絡がつかず無駄に時間を食ってしまった。

 

戦後。

 

その昔はタダならなんでももらおう、何かに使えるだろうといった発想だったのが今の時代は物を捨てるのも一苦労。

 

わからないものだ。

 

 

 

 

 

 

と、気付くと愚痴っぽくなってしまったが楽しみもある。

 

新しい部屋、地域(今の場所からそう遠くするつもりはないが)が待っている。

 

新しい事にチャレンジだ!

 

いや、チャレンジって。

 

アホか。

 

まあいい。

 

こんなことしかチャレンジしかできない35歳になってしまったが・・・。

 

そして「チャレンジ」と言っても外的要因が原因なのだが・・・。

f:id:norinori53:20200902015231j:plain

自分にこう言ってくる別の自分もいる事は確か。

 

ここさえ、ここさえ乗り切れば新しい生活が待っている!

 

 

SmartNewsのクーポン抽選、トライしてますか?

35歳、夢なし、趣味なし、希望なし。

 

 

 

 

 

 

最近は浸透してきたせいか、あまり見ない気がする。

 

少し前は千鳥が出演していたCM。(今もしているかも)

 

そう、SmartNewsのCM。

 

 

確かガストのクーポンだったろうか。

 

紹介していたクーポンを提示すると、ミックスグリル799円(税抜)が半額になるという激アツ情報。

 

799円が400円!?

 

アツイ。

 

アツすぎる。

 

AmazonやPayPayも使っていた最初に大盤振る舞いを行う、よくあるサービスを広める手法だろう。

 

皆さんご存知だとは思うが、SmartNewsとは日本初のニュースアプリ。

 

ヤフーなどのポータルサイトがある中、そこに今更ニュースサイトが参入するなんて普通にやっていたのでは難しいだろう。

 

そこで初期投資を測って出たのだと思う。

 

後々の繁栄を見越して初期投資する方法だが、ある程度の自信がないとできないだろう。

 

もちろん僕にそんな方法でトライできるビジネスはない。

 

それ以前の問題か。

 

まあそんな事はいいとして。

 

ガストのCMの後に吉野家の牛丼1杯無料になるクーポンの抽選が毎日あるというCM

をしていた。

 

無料!?

 

スマホの画面をタッチするだけで牛丼が一杯無料になるチャンスがあるなんんてそんな嬉しい事があるだろうか。

 

確率低いんだろうなあ。

 

そう思いながら僕は毎日トライした。

 

僕のような人間がトライできる事なんてこのぐらいしかない。

 

そして、どうやらニュース通知をONにしていると1日2回トライできるらしい。

 

自分で設定した訳ではないが、僕は通知ONにしていたため2回トライできた。

 

当たらなくても当たらなくても、毎日毎日トライした。

 

結果。

 

当たらなかった。

 

なんだよ、やっぱ当たんねえんじゃん。

 

そう思っていた。

 

キャンペーンが終了、それから間が空き、また牛丼一杯無料チャレンジが始まった。

 

僕はもちろんトライした。

 

毎日毎日トライした。

 

「残念」の文字と地球のキャラクターが泣いている画面を何度見たことだろうか。

 

結果。

 

当たらなかった。

 

ちくしょう!

 

キャンペーン終了。

 

それでも無料キャンペーンはまだかと定期的にSmartNewsを開く。

 

ーーーーーー中略ーーーーーーー

 

今度はファミマのシュークリームが当たるキャンペーンが始まった。

 

また僕の毎日トライが始まる。

 

当たらないんだろうなあ。

 

そう思いながらも諦めずにトライ。

 

トライトライトライ。

 

するとどうだ。

 

なんと!

 

なんと!

 

なんと!

f:id:norinori53:20200828004640j:plain

え?

 

え?

 

f:id:norinori53:20200828004705j:plain

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

 

当たった・・・。

 

(有効期限にやや余裕があるとこにも目がいく。)

 

嬉しかった。

 

約150円のファミマのシュークリームが無料。

 

無料だーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

いい年したオッさんが外で雄叫びをあげる訳にもいかなかったので心の中で叫んだ。

 

よし、ファミマに交換しに行くぞ!

 

famiポートで発券。

 

いや、待て。

 

まずは商品があるか確認だ。

 

シュークリームの前におばちゃんが立っていたので少し様子を見る。

 

客観的に見ると完全に不審者だったろう。

 

確認する。

 

よし!あるぞ!

 

発券だ!

f:id:norinori53:20200828005300j:plain

このレシートを持って自信満々にレジへ向かう。

 

あ、ここでも有効期限に少し余裕を与えてくれているところをお忘れなく。

 

そして1円も払わずに退店。

 

ファミマのシュークリームを無料で手に入れた!

f:id:norinori53:20200828005413j:plain

こういった商品写真は実物と違うことが多い。

 

ところがこのファミマのシュークリームは違った。

 

この写真の通り、カスタードクリームとホイップクリームがギッシリ入っていた。

 

美味しかったなあ。

 

まだトライしていない人、諦めてトライをやめた人は是非粘り強く頑張って欲しい。

 

f:id:norinori53:20200828005719j:plain

 

今、僕の頭には安西先生が浮かんだ。

 

 

絶品!プレミアムスーパーカップ!

35歳、夢なし、趣味なし、希望なし。

 

 

 

 

 

 

いつからだろうか。

 

コンビニのスイーツが美味しいだの冷凍食品がバカにならないだの言われだしたのは。

 

今や美味しいグルメが身近に、手軽に手に入る世の中になってきている気がする。

 

「美味しい」というのは人によって感じ方やレベルが違う。

 

そのためにこれは「美味しい」とは一概に言えないのが難しいところではあるが。

 

美味しいモノが身近に手に入るようになった反面、一流レストランや高級スイーツショップは負けてられないとう気持ちになるだろう。

 

ブランド力のアップ、味のアップ、ビジュアルのアップと「食」関するレベルが上がっていい事ではないかと思う。

 

こう偉そうに語っているが、そんな「食」に関して僕は何も貢献していない。

 

作ることができなければもちろん世に広める事もできないが・・・。

 

それはそうとして、今日はおウチで楽しめるコンビニでもスーパーでも手に入るアイスクリームをご紹介させていただく。

 

 

 

 

 

ここ数年、もしかしたら夏がくると販売されているのかもしれない。

 

去年は乃木坂46の人気メンバーがCM出演してたかなあ。

 

そう言えば先日絶賛した白石麻衣も出演していた気がする。

 

norinori53.hatenablog.com

 

タイトルでネタバレ気味だが、コチラのアイスクリーム。

f:id:norinori53:20200826225101j:plain

税別価格220円。

 

アイスが200円超え!?

 

僕のような小市民はすぐさま価格にビビってしまう。

 

しかもアイスクリーム。

 

朝昼夕の食事ではなく、食べなくても問題ないモノ。

 

そこに200円オーバーは贅沢なのではないか。

 

では通常のスーパーカップ(超バニラ味等)はいくらなのか?

 

税別140円。

 

え?

 

アイスって100円じゃないの?

 

僕のアイスクリームに関する感覚は小中学生ぐらいで止まっているのだろう。

 

そりゃ物価が上がればアイスの価格だって上がるよ。

 

僕の給料は上がらないけれど。

 

もちろんこれらの価格は希望小売価格でコンビニでの販売価格。
 

スーパーだと場所によってはもっと安価で販売されている事があるだろう。

 

少し前に当ブログに投稿したインスタント二郎系ラーメンもドンキで小売価格以下で購入したし、安く購入できる可能性は大いにあるとは思う。

 

norinori53.hatenablog.com

 

更に細かい事を言うと、このショートケーキ味は内容量172ml。

 

通常のスーパーカップは200ml。

 

と言うことは実際には80円以上の差があるのではないだろうか。

 

いや、ある。

 

少しご注意いただきたいのは、さすがの僕でも内容量の事までは購入時考えていない。

 

今このブログを書いている最中に調べて発覚した事。

 

昨年食べて美味しかった覚えがあるのと、このプレミアム感満載のパッケージにやられて、近所のコンビニで先日購入した。

 

そう言えば上に貼ったブログのラーメンも「パッケージに惹かれた」的な事を書いている。

 

僕は毎回パッケージにやられて買ってしまっている気がする・・・。

 

では開封

 

まずはフタを開ける。

f:id:norinori53:20200826231608j:plain

開けた時に顔を見せるビニールも通常のスーパーカップとは違う。

 

更にこのビニールを剥がす。

f:id:norinori53:20200826231706j:plain

おおおおおおおおおおおおお!

 

ストロベリーソース!

 

上をかっさらってみよう。

f:id:norinori53:20200826231752j:plain

白いクリーミーな部分とストロベリーソースの酸味が美しいハーモニーを奏でる。

 

このプレミアムスーパーカップ、これだけでは終わらない。

 

更に掘るぞっ!

f:id:norinori53:20200826231937j:plain

最下層の甘みの効いたカスタードクリームが顔を出す。

 

写真ではわかりにくいが、この白い部分とカスタードの間にクッキーも詰められている。

 

この4層になったアイスを一気にスプーンでさらい、口に運部。

 

ス、ストロベリーショートケーキじゃないか!

 

ここで僕の中で方程式が完成する。

 

酸味+クリーミー+ザクザク食感+甘味=絶品

 

これは美味しい!

 

またここでお金の話になってセコイ感じがモロに出るが、これで220円だったら文句なし。

 

そしてすかさずお前何様だよと自分に言い聞かせる。

 

 

 

 

 

 

前述したが、このクラスのアイスクリームをコンビニやスーパーで購入できるのは嬉しいと感じたまだまだ猛暑続きの夏だった。

 

まだ食べていな方は是非一度ご賞味いただきたい。